畑迫(ホタルの里・あじさいロード)

畑迫は昔の地名です。
この地区は毎年決まった時期になると自然を感じることができるんです。
6月はホタル。ホタルの乱舞はすばらしく、毎年運行される「ホタルバス」の乗客の皆様は必ず「今まで見た中でも最高」といった感想が聞かれます。さらには韓国から毎年この乱舞を見に来られる方もおられます。
7月はあじさい。別名「あじさいロード」ともいわれ約4kmに渡って道路沿いにあじさいが咲き誇ります。

歴史や町並みだけではない津和野の魅力をぜひ感じて下さい。

ホタルの里    部栄:JR山口線「津和野」駅より車で約15分
あじさいロード 下高野:JR山口線「津和野」駅より車で約20分

 

・期間

  • ホタル(見頃は6月中頃・毎年ホタルバスを運行しています)
  • あじさい(見頃は7月初め〜中頃)

※観光で訪れる際はゴミの不法投棄や違法駐車には十分ご注意ください。

・お問合わせ/ (社)津和野町観光協会 TEL 0856-72-1771

畑迫公民館 館長
沖田磯衛より

山陰の小京都・津和野町畑迫地区はゲンジボタルの生息地で天然ボタルが飛び交っております。
河川、水面にもホタルネオンが点灯し、幻想的な光景を味わうことができ、この光景に感動され、県内外から鑑賞に来られる方々が増えております。
ホタルバスの運行期間中(6/10~6/25頃)は地元自治会をはじめ、各種団体の方々が「ほたる夜店」を出店され、皆様方を歓迎致します。
地元のお茶での湯茶のサービスも行っております。
また、ホタルシーズンが終わる頃には「あじさいロード」と呼ばれる道路の両側に植えられた紫陽花が見事に咲き誇ります。
ホタル同様、町内外から多くのお客様がいらっしゃいます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。