にちはら天文台・星と森の科学館

実は津和野町日原の星空は本州で一番星がきれいに見えるんですよ!
「環境省2008全国星空継続観測写真判定で全国第2位(本州1位)」
「環境省後援2008全国星空の町コンテスト・天の川賞」を受賞しているんです。

にちはら天文台は1985年、国内初の公開型天文台として開設されました。
ハワイのマウナケア山頂に設置された世界最大の「すばる」望遠鏡の試作鏡を使って作られた日原天文台の望遠鏡は形も方式もまねて作られた先進的な望遠鏡です。
天文台では、年間を通じ「星空観測会」「キャンドルナイト」など多数のイベントも開催しています。
また天文台には「星と森の科学館」も隣接しています。

国道9号→→国道187号(約300m地点にて右折)→→案内看板の通り(登りの山道約3km)
JR日原駅よりタクシーにて約7分。徒歩約30分。

・料金

星と森の科学館&日原天文台(施設見学)  13時30分〜21時
大人 500円 高校生以下 200円

日原天文台(天体観測) 19時〜22時
500円 小学生未満の方は保護者1名につき1名は無料

『願い星☆宅配便』

公式サイト

350円
キットに願い事をご記入頂き、日原天文台の専用ポストに投函して頂きます。
投函して頂きました願い事は日本五大稲荷神社の一つである太鼓谷稲成神社でお焚き上げ致します。
キットは にちはら天文台・各宿泊施設・津和野町観光協会・町内の一部店舗で販売しております。

・お問合わせ
にちはら天文台 TEL 0856-74-1646

(社)津和野町観光協会 TEL 0856-72-1771


津和野町役場 地域振興課 課長
久保睦夫より

にちはら天文台は全国に先駆けて作られた公開大型望遠鏡です。口径75cmの望遠鏡で星空の魅力をお楽しみください。
津和野町周辺には大きな都市がなく夜空の暗さが保たれています。夏から初冬にかけて美しい天の川ができる場所です。
皆様のお越しをお待ちしております。