皆さん、「早乙女」さんってご存知ですか?名前は知っていても、どういう意味かは分からないという方が大半ではないでしょうか?

「早乙女」さんというのは水田に稲の苗を植える女性のことで、神様に奉仕する神役とも言われています。
実はこの度、津和野町名賀地区の水田で日本五大稲荷の一つである「太皷谷稲成神社」に奉納するお米の苗を植える「早乙女」さんを特別に観光客の方の中から募集することになりました!

事前に田植えの方法についてご説明致しますので、田植えの経験がない方でも大丈夫です!もちろん「早乙女」さんの衣装もこちらでご用意致します!「早乙女」さんの衣装は女性限定ですが、お田植えには男性やお子さんもご参加いただけます。ご家族・お友達同士はもちろん、個人の方でも参加OKです!5/5(祝)の限定企画になりますので、この機会に是非お申込みくださいませ!

■開催日時: 平成26年5月5日(祝) 8:30~13:00頃

■申込み〆切:平成26年4月17日(木)
■定員:10名

■最少催行人数:2名
■集合場所: 太皷谷稲成神社(8:30)
■参加費: 女性(中学生以上)…税込2,268円(税抜2,100円)  ※着付け代・保険料・弁当代含む

       男性及び小学生以下の児童…税込756円(税抜700円) ※保険料・弁当代含む
■行程: 太皷谷稲成神社にて着付け・神事 → 名賀地区の水田でお田植え → 現地で昼食 → 現地解散

※男性及び小学生以下のお子様には衣装がございませんので、田植えができる服装をご用意ください。

太皷谷稲成神社で着付けと神事を行った後はお客様のお車で水田まで移動して頂きます。(係の者が水田まで誘導します。)

■お問合わせ・お申込:一般社団法人津和野町観光協会観光部 TEL0856-72-1771

■企画:一般社団法人津和野町観光協会

■協力:名賀地区の皆さん・太皷谷稲成神社