今年も7/26(金)に2泊3日でサブミ夏合宿が開催されました!

会場は『杣の里よこみち』で町内外から約30名の子供たちが集まりました。

一足先にやってきた左鐙地区の子どもたちは昼食作りをお手伝い!一生懸命、火を起こします!

火起こしを頑張っていると、食堂の方から何やらいい匂いが…。一斉に覗きに行く子供たちが可愛い!

午後2時になると町外の子供たちが続々到着!中には東京から電車で一人でやってきた子も!?(゚∀゚)

都会の子たちはカブトムシや蛇の抜け殻に興味心身です。

開会式では、左鐙地区ご出身の下森町長が激励の御挨拶に来て下さいました!

最初は緊張気味だった子供たちもアイスブレイクのゲームを通じて、みんな仲良しに。(^ ^)

お次は、みんなお目当てのヤマメのつかみ取り!川に入っていざ、スタート!100匹のヤマメを前にして誰が一番多く捕まえられるかな?素早いヤマメに悪戦苦闘する子供たちでした。(;^ω^A

最後は集中豪雨の影響で流れ開散になってしまいましたが、怪我をした子もなく、無事終了となりました。

来年もまた来てね!